事業内容

島田高等学校の創立100周年を祝するとともに、本校の輝かしい歴史の伝承と更なる発展を期し、平成30年(2018年)に、次の記念事業を行います。

1.記念事業

  1. 「堤の松」整備・保全
  2. グラウンド観覧席改修
  3. 記念碑設置(100周年記念モニュメントの設置)
  4. 教育支援(ICT教育環境整備、海外研修)

2.記念行事

日程 平成30年10月20日(土)
記念式典 13時15分~14時15分(開場 12時45分)
記念講演

14時30分~15時30分


講師 磯田道史氏(歴史学者)

Profile
1970年、岡山県生まれ
2002年、慶應義塾大学大学院文学研究科博士課程修了
博士(史学)
専攻は日本近世社会経済史・歴史社会学・日本古文書学
静岡文化芸術大学教授
現在、国際日本文化研究センター准教授
『武士の家計簿』『殿様の通信簿』『日本人の叡智』『龍馬史』『歴史の愉しみ方』
『無私の日本人』『天災から日本史を読みなおす』『「司馬遼太郎」で学ぶ日本史』など著書多数
TV出演多数「その時歴史は動いた」(NHK BS)、「英雄たちの選択」(NHK BS)

         
会場 <メイン会場>
島田高校第一体育館(在校生・学校関係者・来賓)

<サブ会場>
プラザおおるり(卒業生)
*サブ会場では、メイン会場の様子を映像視聴となります。

3.記念誌発行

100年の歩みを記録した「島田高等学校創立100周年記念誌」発行

島田高等学校創立100周年記念誌について

代金 1冊3,500円

体裁 A4版 150ページ程度・布クロス製本・DVD付

発刊 平成30年12月末より随時発送


  • 募金5口以上していただいた方には、ご希望により1冊無料贈呈いたします。
  • お申込み方法はこちら

記念誌「あゆみ」

  • 55周年(昭和47年)
  • 60周年(昭和53年)
  • 80周年(平成10年)
  • 90周年(平成20年)